周辺観光案内|和歌山 国民宿舎 紀州路みなべ

  • ご予約・ご宿泊プラン
  • 観光MAP
  • みなべ近辺の観光スポット

観光MAP

pagetop

みなべ近辺の観光スポット

パドルボード

パドルボード体験

「サップ」とは、1960年代ハワイのワイキキで生まれたウォータースポーツ。
波や風の無い海水面でも楽しめ、長距離を移動できる手軽さから、 ハワイでは子供から高齢者まで親しまれてきたが、近年では日本でも注目を集め始めている。

↓ご予約はこちらから↓
遊び体験はじゃらん

日本一の梅の里で楽しむ「梅体験」

日本一の梅の里で楽しむ
「梅体験」

梅ジュース、梅酒作り体験や青梅もぎ体験、梅干しづくり体験等の「みなべ」ならではの梅体験メニューがございます。
各体験施設様をご紹介致しますので、詳細については当館までお問合せ下さい。

↓ご予約はこちらから↓
遊び体験はじゃらん

梅林

梅林(見頃:2月初旬〜下旬)

一目百万、香り十里と呼ばれる南部梅林、30haの広大な岩代大梅林、千里の浜を見下ろす千里梅林。
味も生産量も日本一の梅の里です。

鹿島(吉野熊野国立公園)

鹿島(吉野熊野国立公園)

宿の沖に浮かぶ「みなべ」のシンボル的無人島。
島をある角度から見ると「3つの鍋」をひっくり返したように見えることから「みなべ」の地名の起源ともいわれています。また年間を通して魚影が濃い、人気のフィッシングスポットでもあります。

道の駅・みなべうめ振興館

道の駅・みなべうめ振興館

梅の歴史や特徴を、映像や音声で楽しく学ぶことができるだけでなく、町の歴史や文化財を知ることができます。(入館無料)

梅の里ボルダリングウォール

梅の里ボルダリングウォール

備長炭の香りが漂う、みなべの奥座敷・清川にあるボルダリング施設。一般体験デーとして、毎週火曜日と木曜日の夜 18:30〜21:30(子供は〜20:00)、無料開放されています。

海水浴(二子の浜遊泳場)

海水浴(二子の浜遊泳場)

当館から徒歩3分。長さ約250mのかわいいポケットビーチで、シーズン中も比較的すいている、南紀の穴場ビーチです。当館には宿泊者専用のシャワー室(更衣室)もございます。

天然アクアリウム・磯遊び体験)

天然アクアリウム・磯遊び体験

当館(別館)の目の前に広がる干潮時に現れる磯場です。大人も子供も一日夢中になれる磯遊びは、無料で楽しめる最高の観光スポット。カニやヤドカリ、小さな魚たちを目の前で見て触れることができる、 自然の水族館に出かけてみよう!

みなべの熊野古道

みなべの熊野古道

みなべ町内を通る熊野参詣道は、 数ある熊野参詣道のなかで唯一 海辺を通るコースがあり、真っ青な 紀州の海が心地よく肌に感じられます。

詳細はこちら

ウミガメ保護活動

ウミガメ保護活動

みなべ町は、本州一を誇る
アカウミガメの産卵地であり、
千里の浜の美しい環境を守って、卵から
孵ったアカウミガメの赤ちゃんが無事
海に旅立っていける様に見守っています。

詳細はこちら

pagetop

周辺観光情報

熊野古道(世界遺産)

熊野古道(世界遺産)

神秘的な自然と人々の祈りが形成した景観を特徴とする文化遺産です。
所要時間:当館より車で1時間

高野山(世界遺産)

高野山(世界遺産)

比叡山と並び日本仏教における聖地。高野山町石道と山内の6つの建造物が熊野、吉野・大峯と共に世界文化遺産に登録されています。
所要時間:当館より車で2時間

白良浜海水浴場

白良浜海水浴場

南紀、白浜温泉の代表的ビーチ。真っ白でサラサラな砂浜が延長640mに渡って続きます。
所要時間:当館より車で30分

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールド

海・陸・空の動物たち、自然とのふれあいをテーマにした和歌山県のテーマパークです。
所要時間:当館より車で30分

和歌山城

和歌山城

こんもりと緑茂る虎伏山に白亜の天守閣がそびえ、徳川御三家の威容にふさわしい風格を醸し出しています。
所要時間:当館より車で1時間

和歌山マリーナシティー

和歌山マリーナシティー

テーマパークの「ポルトヨーロッパ」やマグロの解体ショーなどが行われる「黒潮市場」、海洋釣り堀などの施設がある和歌浦の海に浮かぶリゾートアイランド。
所要時間:当館より車で1時間

pagetop

みなべでの過ごし方

宿泊または日帰りでの過ごし方

詳細はこちら

四季ごとにおすすめの過ごし方

詳細はこちら

教育旅行でのご利用案内

詳細はこちら

合宿でのご利用案内

詳細はこちら

pagetop
pagetop